嫉妬の煙

2011.3.9 水曜日

夢になかなかすごいものが出てきたので記録。
この妖艶な灰皿に主人を骨抜きにされ、
私(団地妻)は嫉妬に狂いました。

110309


むかしのおはなし

2011.1.10 月曜日

1年ほど前に展示用に作った本があります。
生まれて初めて作ったおはなし2つは、ひたすら戸惑いに満ちています。
しばらく怖くて見る事ができなかったのだけど、今日改めてじっくり眺めたら随分昔の事にように思えたので、思い切ってアップしました。

1002_angel-s
「エンジェル」

1002_kokeshi-s
「こけしに」

また、なにか作りたいな。


報告と決意

2010.6.28 月曜日

6月は2つの嬉しいお仕事が形になりました。
こんなに嬉しくて大丈夫なのかしらと思います。

「整体的子育て」
「月刊クーヨン」7月号

今日の夢は明らかに誰かが私を消そうとしていましたが、現実は消えないように消されないように感じよく活動していけたらと思います。

100627


まけいくさ

2010.5.3 月曜日

久々にストーリーのある夢をみたので、記録。
私(女子高生)がユーミン(同級生)に男を寝取られ、彼女の華やかな人気としたたかさに相次いでコテンパンにやられました。完敗。

100503


青いウインク

2010.1.8 金曜日

初夢はお年玉をもらう夢でした。
A4サイズほどのぽち袋の中に何が入っていたのか、確認しないまま目が覚めてしまったのが残念でなりません。

もう正月でも何でもない今日の夢。
引っ越した先の部屋に安い箪笥と神棚みたいなものが置いてあり、中のお面がスゴく気持ち悪いうえに、これはよくオレオレ詐欺に使われるものだと弁護士さんに教えられ、この先のちょっと厄介になるのではないかと心配になったのでした。

100108


ダメの穴

2009.10.25 日曜日

どん詰まりな追い込まれた状況と非生産的な逃避行動の数々。
そんな生活の中で見た思いっきり夢っぽい景色の夢。小さく犬の鳴きまねをしたら、対岸の犬に気づかれてしまったのでした。
照れちゃうくらい意味ありげ。

091025


揺れる食欲

2009.10.16 金曜日

パーティー的な場所で談笑しながらスナック感覚でバリバリ食べていたのはカメムシでしたギャー!!!という、ありがちな夢。
しかし実は、とってもカラフルで可愛くて(裏側はすごくグロいけど) 、それほど嫌ではなかったのでした。
実際、虫を食る人のブログは、どうにも気になって気になって普段から時々覗いており、むしろ、やっと夢に出てきてくれたかという気持ちだったりして。
その先についてはまだ腹が決まらないけれど、いつかあちら側の世界を体験してみたいのはホントです。

091016 


ふくらめ!

2009.8.20 木曜日

ここ数日、毎日お布団を干しています。
これは残暑の日差しによる布団干しブームなだけで、年間を通したらお布団を干す頻度、掃除機をかける頻度、ちゃんと湯船につかる頻度などなど、あれこれだらしないのだけど。そんな生活でも(だから?)夢を記録することだけは結構律儀。
夢ならではのシチュエーションが面白いのと、記憶だけで意外にササッと描けちゃうってのが楽しいのです。まぁ、そのうち飽きるかもしれないけど。
いや、というかそれもこれも含めて現実逃避な気も・・・うーん、考えるのはよそう。 

090820


嵐の夜の夢

2009.7.23 木曜日

久々にどえらい強烈な頭痛に襲われました。
頭痛だけでなくお腹の中身なくなっちゃったんじゃないかくらいに、それはもう嵐のような。そして翌朝、夢の中でピンク色のコドモらしきものを3つ産んで、割とスッキリ目覚めたのでした。
てか、なんだこれ、私が一体何をしたというのかね?€

090723

——–

ペーターズギャラリーコンペ、入賞は逃しましたが、下谷二助さんと鈴木成一さんの最終選考に残りました。ありがとうございました。
そして、入賞した知人友人の方々におめでとう!超羨ましい!


ドリーミング

2009.7.8 水曜日

七夕の夜、付箋に願い事を書いて窓に貼っておいたのだけど、適当すぎたかな?

最近の私は、密かなヒヤヒヤドキドキと、心地よい息抜きを交互にこなしています。こなせなかった分はいつか取り戻さなくてはと思うのです。
夢の中の私は、高原のひんやりした朝日を浴びながら、早朝テニスに励むオバサンたちのイキミ声をボンヤリ聞いていました。これはこれで願望なのかもしれないなぁと思うのです。

090708


アホウドリ

2009.6.20 土曜日

木曜にストレスフルな案件をギリギリで片付け、ここ数日は鳥のように自由な日々。
ウフウフお喋りしながらタイ料理でお腹を満たしたり、秘宝館文化のお話に聞き惚れ、貝料理に大興奮したり。

いや、鳥のように自由というのは嘘か。
だって、今朝見た夢は不安の象徴そのもの。何もかも失って、知らない土地で布団にくるまり途方に暮れていたのでした。地に足をつけてかなきゃ、ね。ツ黴€

090620


消化酵素

2009.5.20 水曜日

モヤモヤやイライラの解消はどうにも食べる方向に向かいます。
夕べは深夜にフラフラと散歩に出掛け、飲屋街の楽しそうな人たちを覗き見しているうちに、ついついラーメン屋さんへ足が・・・ああ、これがまた肉になる。

そんな不安定な心と体で見た夢がちょっと面白くて、夢の中でデジャブ体験をしていたのでした。夢の記録を取ったらいけないという話を聞きますが、朝起きてパパーっと良いテンションで描くって気持ちいいのだ。

結局早起きはできてないけれども。

090520


身軽な身体

2009.4.25 土曜日

とってもメルヘンな夢をみました。
景色が壮大で、色がとっても美しい・・・でも、私の画力ではなんだかヘンテコリンになってしまうのです。

ちなみに、ストーリーの一部はこんな。
私たちは地球を守るための能力を身につけている。身軽さを活かして家々の屋根を飛び回り、渡り鳥を撮影するのも仕事のひとつなのだ。

090425

話は変わって・・・
近頃の私はとても褒められたものではなく、それを温かく叱ってくもらえるということはとても幸せなことで、できればもっともっと叱って欲しいのだけど、それは甘えすぎなのでこれくらいでいいのです。
そうだ、5月から早起きをしよう、5月から。


ハルノユメ

2009.4.6 月曜日

ここ数年で一番の浮かれた春を過ごしています。ツ黴€

コミュニケーションと睡眠時間のバランスは重要なのだ、などと適当な言い訳をしながら溶ろけそうなほどお昼寝して、濃密な夢を見ました。下の絵はそのごく一部のメモ。タクシーのオジサンがくれたアドバイス「3・3・3」に何か意味があるような気がしてならないのだけど、まぁ、どうでもいいですね。

今週から現実な日々が戻ってきます。
ありがとうさようならこれからもよろしくね。

090406ツ黴€


Older Posts »