バランス感覚

2009.6.1 月曜日

最近「偶然」や「信じられない」が起こりすぎて、それはもうお祭り騒ぎです。
足を運ぶ先々にホッとする笑顔があって、ある日はスイートな愛の塊と妖精たちが待ち受けていたりなんかして、あたいは幸せ者だ縲怩ニウットリそれを噛み締めているのです。
反面、何やらフツフツと湧き出る後ろめたさのようなものも無視できない訳で。ああ、叱られたい・・・

090601-1090601-2


6件のコメント»

  1. スイートとスイートをかけてるのね
    うけけけけ
    おやじだ

    Comment by ookubo — 2009.6.1 月曜日 @ 10:40 PM

  2. >ookuboさん

    ステキな表現思いついたとおもったのになぁ。
    あれー

    妖精の後ろの植物枯れてるよ。

    Comment by さとう — 2009.6.2 火曜日 @ 10:09 AM

  3. 妖精ってあつこの部屋?に居る感じなの?
    居座ってるとか、、(うきゃきゃ)

    Comment by E,S — 2009.6.2 火曜日 @ 8:19 PM

  4. 妖精の後ろは植物じゃありません!
    過ぎ去り日夏の思い出 線香花火です
    なぜに飾る!?
    わかんなーい 泣

    ほらもうせんせに変な想像された(笑)

    Comment by ookubo — 2009.6.2 火曜日 @ 9:09 PM

  5. >E,Sさん

    あつこの部屋にはいなかった気がするけど・・・
    ひょっとしたら何処かから覗かれていたのかも???
    うひゃ縲彌r

    >ookuboさん

    ふふふ、誤解されるのって楽しいじゃん、いいじゃん。
    それにしてもおかーさまがステキね。
    是非ともお会いしたかったわぁ。

    Comment by さとう — 2009.6.3 水曜日 @ 12:43 AM

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする

※スパム対策にご協力ください※
上の問題に答えを入れないとコメントが送信されません