15回目の冒険

2009.12.24 木曜日

週末にお引っ越しをしました。
数えてみたらなんと人生15回目のお引っ越し。だいぶベテランのはずなのだけど毎回バッタバタなのね。

今度の家は、目の前に大きな畑(直売所付き)がドーンとあり、とにかく空が広い! 間取りとか設備とかイマイチだけど、この環境で新宿渋谷まで20分もかからないってのが決め手でした。

ここ数日少しだけ街を見渡して気づいた事は、この時期のイルミネーションを施した家がやたら沢山あること、いわゆるブティックがやたら沢山あるところなんかがこの地域っぽい気がするのだけど、思っていた以上に不便そうでテンション下がり気味。
その代わりというのか、前の家の人が包丁を持ってスタスタ出てきて、畑の白菜をザクザク切って戻って行く一部始終を目にした時は、ちょっとテンション上がりました。

後悔とワクワクがいったりきたりの、ザワザワした日々です。

091223

もしかしてひょっとして年賀状を送ろうとか思ってくださっている方は、メール頂ければ新住所をお教えします。旧住所でも転送届け出してあるので大丈夫です。


テレテレ記録

2009.12.13 日曜日

ツイッターは日々の徒然で、ブログはなんとなく恥ずかしく、という棲み分け。
今のところ。

091213 


うそつきエンジェル

2009.12.7 月曜日

今夜ウチに来るって言うからゴハン作っててあげたのに、しおらしいポーズで「最近スランプでさぁ・・・悔しくて胸がいっぱいで食べられないんだ」などと同情を誘おうとしている様子。でも、私はコイツが近所のラーメン屋で半チャンセットを食べてきた事を知っている。お腹が可愛らしくポッコリしているのがその証拠。「あなたなら大丈夫よ」と親身な振りをするけど実際のところどうでもいい。何かしらの感情を持つことが面倒くさい。つづく

091207

いや、だから、なんだこれ。


フガフガ天国

2009.12.5 土曜日

フワッフワな子猫を次々フガフガする夢をみました。 

091205


パピヨンの如く

2009.11.25 水曜日

先日、新しい名刺を作りました。
数日後、急遽、年内に引っ越しすることが決定。なんだかな〜

さて、本日、イラストレーター斉藤美奈子ボツフォードさんのホームページがリニューアルしました! 

Minako Saitoh Botsford Illustration
http://minakos.com/

いつものテンプレートが超パワフルに可愛らしく変身です。
改めて、イラストレーションの力ってスゴい!と思ったのでした。
明るく気さくでパワフルに美しい、そんな女性に私はなりたい・・・


菊活動2009

今年は都内3カ所の菊人形をサクッと愛でてきました。

・谷中菊まつり
・高幡不動尊菊まつり
・湯島天神菊まつり

ほかにも都内で小規模な菊まつりがあるし、本当は地方でやってる盛大な(でも人はまばらな)のに行きたいのだけど、今年は諸々諸事情(+出不精)のため控えめです。

それぞれおつきあいいただいた、Kねえさん、Mくん、S君、ありがとう。一人じゃないって素敵です。本当に楽しんでくれたかは心配だけど・・・

——–

TIS公募、一次選考を通過していたようです。ありがとうございました。
入選ならずともこの中に名前が入っただけで感無量なのです。 
絵を通じて知り合えたお友達がたくさん入賞したり入選しているのも嬉しいことです。


ジッタバッタ

2009.11.23 月曜日

それはもう、センシティブとセンチメンタルがインタラクティブになってアンビリーバルにエスケープがアウェイな3連休最終日。
夕べ遅くに失敗した絵を刻んでみたら何か見えてきた?南部鉄の天狗様と撮影して気合い注入。
ひとまず諦めが肝心です。

091123

今日はこれから悩ましいアレを提出してから、本日最終日のアレを鑑賞しに行くのだ。


曖昧メルヘン

2009.11.17 火曜日

ちょっと前に、神様まではいかないけどその弟子くらいのが降りてきたので「遅いよ」と文句を言いつつも、せっかくなので仲良くしていました。その子は結構見当違いな事を言うし、「時間ないよ」って言ってるのにちっとも結論出さないし、あまりデキル子ではなさそうです。多分、隠れて昼寝とかしてるんじゃないかな。それでもいないよりマシで、打たれ弱そうな彼が傷つく事は言わないように気を使いながら相変わらず仲良くしています。つづく

 

091117

いや、つづかないよ、なんだこれ。


長生き前提

2009.11.10 火曜日

最近バタバタと落ち着かないというか落ち込んでいるというか、いやしかし、自業自得だよね、な日々。

週末、秋晴れに誘われてフラリと高幡不動尊を訪れたところ、敷地内に縮小版八十八カ所巡り付き裏山ハイキングコースを発見。軽い気持ちで歩き始めたつもりが、いつの間にか「人生が88年だとしたら今はまだこんなところ・・・」などなど、しみじみ思いを巡らせてしまったのでした。えへ

091110

「まだまだなのですね」
「うむ」


ひそやかささやか

2009.11.1 日曜日

気が重いけど挑戦せずにはいられないニクい案件がひとまず終了。悔いだらけでヘコたれているのだけど、ふと、次を考える心の余裕ができたみたい。

最近のブームは運動不足解消を兼ねた野菜直売所巡り。
ウチから自転車で15分ほど走ると、住宅街にある小さな小屋に野菜が無造作に置いてあります。この無農薬大根くんは150円。世田谷バンザイ。

091101


ダメの穴

2009.10.25 日曜日

どん詰まりな追い込まれた状況と非生産的な逃避行動の数々。
そんな生活の中で見た思いっきり夢っぽい景色の夢。小さく犬の鳴きまねをしたら、対岸の犬に気づかれてしまったのでした。
照れちゃうくらい意味ありげ。

091025


揺れる食欲

2009.10.16 金曜日

パーティー的な場所で談笑しながらスナック感覚でバリバリ食べていたのはカメムシでしたギャー!!!という、ありがちな夢。
しかし実は、とってもカラフルで可愛くて(裏側はすごくグロいけど) 、それほど嫌ではなかったのでした。
実際、虫を食る人のブログは、どうにも気になって気になって普段から時々覗いており、むしろ、やっと夢に出てきてくれたかという気持ちだったりして。
その先についてはまだ腹が決まらないけれど、いつかあちら側の世界を体験してみたいのはホントです。

091016 


潤滑油問題

2009.10.11 日曜日

久々の早起きと気持ち良い秋晴れにテンションが上がり、多摩川までサイクリング!
マイチャリがチェーンの油切れでキュルキュル泣くので、道々の自転車屋へ入ったところ・・・

店のじいさんのありえない対応にビックリ!
かたくなに油差しを断られたのでした(でも言葉遣いはとても丁寧)。

091011-1

少し先の店は親切(普通?)でジーンとしたけど、後になってタメ口の違和感がジワジワ・・・

091011-2

まぁ、後者のお兄さんより前者のじいさんの方が、人間的に興味があるかもなぁという気はします。まったくもうです。


甘酸っぱい汚水

2009.10.6 火曜日

台風が近づいているみたいですね。
私はこの時期台風が来ると必ず思い出す景色があります。 

近所のすっごく汚い川(当時ホントに日本一汚いと言われてた)が、床上浸水直前まで増水して、ただただ一人で焦った18歳の誕生日の留守番。

091006-1

次の朝、ナメて入ったすっっっごく汚い水たまり(表面が虹色に光っていた)が想像以上に深くて、自転車ごと膝まで得体の知れない汚水に侵された18歳最初の登校。

091006-2

それはもう、厄年の始まりにふさわしい出来事でした。
だから?秋の台風は何か起こる気がしてちょっとウズウズしてしまうのです。


« Newer PostsOlder Posts »